美容

仕事、出産、育児をしながら最低限の美しさを保ちリラックスする4つの方法

初めまして。女性住宅営業を務め、現在「専業主婦」として生活しています。

住宅営業として働いていた時は、女性は男性よりも大変だなと思うことも多々ありました。私が勤めていた会社は皆様が知る大手企業でありながら、男尊女卑がまだまだある会社でありました。

そう痛感したのは直属の上司から、「今日はいつもより化粧が荒いな」と言われたこと。

前日は翌日の打ち合わせため深夜2時近くまで展示場で仕事をし、5時間後の 朝7時にはまた展示場にいた私。寝た時間は3時間ほどでした。

帰った時はメイクを落とす体力すら残っておらず、朝シャワーで化粧を落としてまたその上から化粧をしました。女性なら絶対タブーだと分かるこの行動。

もちろんお肌にも顕著に現れ、上司に怒られました…。上司は私が女性だからか「夜ご飯はちゃんと作っているのか、今日の化粧はいいな。」と私生活から管理を行う徹底した上司ではあり、ありがたい反面、いつも深夜0時過ぎまで仕事をし、そこから料理を作って、また6時に起きて化粧をするなんて、わたしはいつリラックスすればいいんだ!と嘆いていました。

夜ごはんはコンビニ弁当・・そんなことを上司には言えず作り置きしているカレーを食べました!なんて言う日もありました。

そんな、女性ならこうあるべきだ論「化粧は必ず行う、料理は手作りで、部屋の掃除は完璧に等々」を行うために私は以下のことを試しました。

忙しい主婦でも最低限の美を保ち、リラックスできる時間を作る方法

まつげエクステ、まつげパーマで朝のメイクを時短

まつげパーマは、かなりの時短になります。まつげエクステはマスカラも塗らなくてよくなり、まつげパーマはビューラーの時間節約になり、かなり楽になります。

どちらも費用は3000円から6000円が相場です。まつげエクステは本数と、どの種類の物を付けるかで値段が変わります。安いものは固くチクチクし易く、まばたきごとに私は違和感があったため、お財布が許すのであれば少し良いものを付けられることをお勧めします。

まつげエクステは約1か月ごとにメンテナンスが必要になります。抜けてきたエクステ部分をつけ足したり修正したりします。1時間~2時間ほどで終わりますので、1か月間の朝の時間を考えたら私はとても有効だと思いました。

まつげパーマは自然な感じを重要視したい方にお勧めです。マスカラを塗るだけで済むようになりますから、こちらも楽です。まつげエクステと異なり良い点は、メンテナンスが必要でない所とまつげエクステより安価であることが多いです。

まつげエクステは少し抜けてきたりすると違和感が出始めるため、サロンにあまり行く時間が取れない方はまつげパーマをお勧めいたします。

眉そのものを書かない究極時短方法「眉アート」

医療アートメイクという方法で眉毛そのものを書かなくてよくなるという方法です。

私は美容皮膚科で行いましたが、いつでも眉毛がきれいなためお化粧をしているように見えます。眉アートとまつげエクステをしとけば、最悪リップグロスだけでもお化粧をした顔にはなりますよ。

私の場合、お値段は5万円と高かったですが、アフターフォローは永久的にしてくれるという事で、数回に渡り治療するよりもお得かなと思いました。

スチーマー(蒸気)を利用し寝る

肌の土台作りです。高いものから安いものまでピンキリではありますが、私はパナソニックスチーマー「EH SA67」を使っています。蒸気がしっかり目に見えるタイプのものをベッド横においてます、翌日のカサカサ具合が全く異なります。やるとやらないとではやはり違いますね。

お値段も2万円ほどですので、高い美容液を買うよりコスパは良いと思います。

さらに、クレンジングで化粧を落とす体力が残ってない場合は、お化粧落としシートを最低でも使われることをお勧めします。

食事、食料品はネットスーパーを利用する

最後は食事です。専業主婦となった今でもこれは重宝させていただいてます。私がよく使うのは「イオンのネットスーパー」です。美容にはやはり食事も大事です。

コンビニごはんが毎日・・ではいつか体も壊れてしまいます。イオンネットの良いところは私の地域の話ではありますが、お昼の15時までにネットから注文すれば当日に届くというものです。価格も店頭と同じ値段であり、買いに行く手間がはぶけます。

自分の時間が多く取れますし、重たいもの例えば2リットルのペットボトルも大量購入できるので、子供や旦那様が外で行事があるときの常備用(スポーツ飲料)を私の家では購入しております。

会員費や月額料金もありません。唯一お金が必要になるのは5000円未満のお買い物をした時の配送料のみ。なのでわが家では5000円以上のまとめ買いをする事がほとんどです。

まとめ

家族の時間,増やし方

以上が私の最低限の美しさを保つ方法です。まつげエクステやまつげマーパ、眉アートは特におすすめで、化粧の時短にも繋がりますし、旦那様とお風呂に入っても、「すっぴんでいてもいつもかわいい」と言ってもらえるようになりますよ!

眉毛とまつげの印象でまったく顔は変わります。そして、自宅から出れない方でも今は自宅まで出張してくれるサービスもありますので、ぜひ一度試されてはいかがでしょうか。

ネットスーパーに関しても、送料がかからないくらい、まとめ買いをする過程なら使うべきです。その分、違った事に時間を使え家族の時間がもっと増えますよ。

-美容

© 2020 主婦の窓口 Powered by AFFINGER5