人間関係

ママ友との子連れクリスマスパーティー成功術!プレゼントと料理のおすすめは?

もうすぐクリスマス。

ママ友と、子どもを交えたクリスマスパーティーをする人も多いのでは?

私もママ友宅で何度かクリスマスパーティーをしましたが、親子で華やかな気持ちになり、素敵な思い出となっています。

そこで今回お送りするのは、「ママ友との子連れクリスマスパーティー成功術!」

おすすめ料理やプレゼントはもちろん、みんなが「楽しかった!」と思えるコツも伝授しちゃいますよ。

ママ友とのクリスマスパーティー、これだけは守ろう!

ママ友とクリスマスパーティーをする際には、最低限、これだけは守りましょう。

会費を決める。

ママ友とクリスマスパーティーをする際には、まず会費を決めましょう。

会費を決める場合、料理を持ち寄りにするか、皆で作るか、デリバリーにするかで異なります。

会費の相場は、

  • 料理を持ち寄りにする場合:クラッカーや飲み物代、遊びに使う道具などを含めて1人500〜1000円以内
  • 皆で作るかデリバリーにする場合:1人1,000円〜2,000円

程度となります。

車で荷物を運んでくれる人がいる場合は、ガソリン代などもきちんと分けましょう。

また事前に金額の告知があった場合は、お釣りのないよう準備しておくのも大切です。

プレゼントは決められた金額で買う。

クリスマスパーティーでは、プレゼント交換をすると思います。

その際、たいてい幹事の方が「1,000円以内」「500円前後」などと決めてくれます。

プレゼントの価格帯が決まったら、必ずその金額を守るようにしましょう。

一人で高価なプレゼントを持ってくると、もらった人が気を遣ってしまい、受け取りを拒否したり、後日菓子折りを持ってお礼に行ったりすることに・・・。

後味のよいパーティーにするためにも、プレゼントの金額は守りましょう。

「設定金額が低すぎて、プレゼントがない」と思ったら、小物をチョコチョコ買って詰め合わせてもOK。

「100均で買ったオモチャを詰め合わせたプレゼントが、いちばん子どもたちにウケた」なんてこともありましたよ(実話)。

家を探検しない。

クリスマスパーティーで多いのが、新築の家で行なわれること。

建てた家を披露する機会も兼ねて、パーティー場所となるパターンが多いです。

そこで気をつけたいのが、「家を探検すること」。

いくら親しい間柄でも、他人様の家をあちこち覗くのは厳禁。

家の中を勝手に歩き回るような真似は厳に慎み、家主に案内された部屋にだけ入るようにしましょう。

子どもをキッチンに入れないよう注意!

パーティーの準備をしていると、「早くケーキを食べたい!」と子どもがキッチンに入ってくることがあります。

でも子どもがキッチンに入ると、大人も子どもも思わぬケガをする恐れが。

準備をする係と、子どもを見張る係など役割分担をして、安全かつスムーズにパーティーの準備を進めましょう。

家を汚さない工夫をする。

クリスマスパーティーといえばクラッカーが恒例ですね。

その際には、テープや紙吹雪が散らからないクラッカーを使いましょう。

テープが本体にくっついているものや、空砲(音だけが鳴る)のクラッカーがおすすめです。

また、クラッカーを保管する際には、お子さんの手の届かないところに置きましょう。

アレルギーのあるお子さんは、お弁当持参で!

お子さんに食物アレルギーがある場合は、念のためお弁当などを持っていきましょう。

私の子どもは以前、卵アレルギーがあったので、自分の子ども用に卵抜きケーキを持っていきました。

その場合は、事前に幹事に知らせましょう。

知らせておかないと、幹事の方がアレルギー対応の食品を準備するなど余計な手間をかけさせてしまいます。

「うちの子はアレルギーがあるんだけど、家からお弁当を持っていくから気を遣わないでね」と一声かけておきましょう。

ママ友とのクリスマスパーティー、おすすめ料理7選

子どもを交えたクリスマスパーティーで、いちばん悩むのが料理。

そこで、私が体験した「評判の良かったメニュー」をご紹介します。

唐揚げ

子どもたちは間違いなく食べます。

時間がなければ、冷凍の唐揚げをチンしても良いですし、業務用スーパーで冷凍状態のものを大量に買ってフライパンで一斉に揚げてもOKです。


★即納★【COSTCO】コストコ通販【AJINOMOTO】レンジ若鶏から揚げ 1kg(冷凍食品)

紅茶豚

豚かたまり肉を紅茶のティーバッグと一緒に煮て、しょうゆ・お酢・みりん・酒などを煮た汁に漬け込みます。

ポリ袋や清潔なタッパーに入れ、冷蔵庫に入れると数日持ちます。

(私の母は、1つのタッパーを紅茶豚専用にして、パーティーのたびに作っていました。)

簡単なのに、ものすごく凝った料理に見えるのでおすすめ!

事前に作っておけるので、当日あわてなくて良いのも高ポイントです。

餃子の皮で色々巻く。

ソーセージやチーズを餃子の皮で巻き、縁をくっつけてフライパンで焼きます。

餃子の皮にソースと青のりを乗せて、トースターで焼くのもおすすめ。

豪華なクリスマスパーティーのなかで放つ、B級グルメ感が子どもたちに大ウケです。

スタッフドバケット

バケットの中をくりぬき、中にツナやポテトサラダ、コンビーフなどをギュウギュウに詰めるだけ。

切り分けて持っていけば、すぐに食べられて便利ですよ。

大学芋

クリスマスっぽくはないですが、不思議なほど皆がひきつけられるメニュー。

あっという間に売り切れます。

コールスローサラダ

大量に作り、タッパーに入れて持っていけば立派な一品に。

「ちょっと色が寂しいかな?」と思ったらプチトマトやブロッコリーを添えてみて!

クリスマスムードいっぱいのメニューになりますよ。

バナナ

果物は結構見落としがち。

誰かが持ってきてくれると、意外と嬉しいものです。

「えっ?こんなのでいいの?」と思われるかもしれませんが、小さいお子さんを抱えているのですから凝る必要はありません。

こんなド定番を簡単に作って持っていけばいいんです。

凝った料理よりも、簡単で手軽な料理を持って行ったほうが、ママ友の気持ちがほぐれ、距離を縮めることができますよ。

また、子どもたちは料理以上にクリスマスケーキを楽しみにしています。

なかにはケーキを食べるために、食事を控えておくという子も・・・。

よって、料理にはあまり凝る必要はありません。

もし「こんな料理じゃ、ちょっと恥ずかしいかなあ」とお思いなら、オシャレなアルミホイルを敷くのがおすすめ。

赤いドット柄や英字新聞柄のホイルを敷けば、お料理がグーンとグレードアップして見えますよ!


ドット柄アルミホイル  20cm×2m


フレンチ柄アルミホイル 20cm×2m

みんなで料理を作っちゃうのもおすすめ!

さて、ここまで「おすすめメニュー」を7つご紹介しました。

でも実は、私がいちばんおすすめしたいのは、当日みんなで作ってしまうことです。

その際のおすすめメニューは・・・

焼きそば

もはや「クリスマスはどこへ行った」という感じですが、子どもたちは大喜びで食べます。

ホットプレートがあれば、なお良し。

ママたちがキャベツや玉ねぎ、豚肉を焼いている間に、子どもたちに麺をほぐしてもらい、焼いていきます。

子どもたちはお手伝い体験ができますし、自分で作るとますます美味しく感じられるので、とっても楽しいですよ。

ホットケーキを重ねたクリスマスケーキ

ホットプレートがあれば、ホットケーキミックスで小さいホットケーキを大量に作り、即席クリスマスケーキを作っちゃいましょう!

みんなでイチゴを切ったりホイップクリームを作ったりするのも、良い経験。

子供たちが飾り付けると、いっそう盛り上がりますよ。

うちの子はこのケーキ作りがとても楽しかったらしく、その後しばらく、お風呂でケーキ作りの真似をしていました。

当日みんなで作ると、ママたちの料理の負担を減らすことができますし、子どもたちにとっても思い出深いものになります。

お子さんが乳児だと難しいとは思いますが、幼稚園以上のお子さんなら、ぜひ実践していただきたいです。

ママ友とのクリスマスパーティー、プレゼント交換のおすすめ5選!

子どもを交えたクリスマスパーティーの場合、お子さんが喜びそうなものを選びたいですよね。

私の経験から、子どもたちが喜んでいたプレゼントをご紹介します。

子ども用色鉛筆

子ども用の色鉛筆は、何本あっても喜ばれるのでおすすめです。

500円〜1,000円程度のもので、繰り出し式など使いやすいものが良いでしょう。


ぺんてる 色鉛筆 くるりら GTW-12 12色セット


【メール便対象】ぺんてる くるりら (クレヨンタッチのくりだし色鉛筆) 12色セット GTW-12 ... いろえんぴつ 幼児 こども 子ども

お風呂で学べる学習玩具

子どもたちが年中さん以上なら、お風呂で学べる世界地図や日本地図などがおすすめ。

教育関連のものは、お母さん方に非常に評判が良いです。


こたえがでてくる! おふろでスタディ 世界地図&国旗


【ゆうパケット利用!送料無料】こたえがでてくる!おふろでスタディ 世界地図&国旗【6歳頃から】

ぬりえ

子供たちは、ぬりえが大好き!

最近は立体ぬりえや工作もできるぬりえなど、ぬりえ界も進化を遂げています。

ぬりえをさせておくと、子どもはおとなしくしているので、育児のお助けアイテムにもなりますね。


【新刊】ぬりえブック すいぞくかんのなかまたち


立体ぬりえワークブックどうぶつ編 ([バラエティ])

おりがみ

折るとキャラクターになるものなど、凝ったおりがみがおすすめ。

人気キャラクターが折れるおりがみは、学童保育のクリスマスパーティーでも争奪戦になっていました。


スタジオジブリ となりのトトロ おりがみセット エンスカイ

100均おもちゃの詰め合わせ。

いざとなったら、こんな裏技もあり。

結局、子どもたちがいちばん盛り上がっていました。

特に大人気だったのが、昔懐かしスリンキー。


【在庫あり★即納可能】レインボースプリング★スリンキー★使い方イロイロ【新品★未使用品】

勝手に階段を降りていく、あのスプリングオモチャです。

2017年に一世を風靡したハンドスピナーもそうですが、単純な動きって、人を魅了するものなのかもしれませんね。


【お一人様12個まで】カラフル ハンドスピナー 人気 指遊び ストレス解消 玩具 手持ち EDC おもちゃ 大人 子供 レインボー 高速回転 知育 海外 話題 スピナー 合金 指スピナー アメリカ ハンド スピナー 永遠 回転

さいごに

子どもを交えたクリスマスパーティーは、ひとつ間違えると大きなトラブルに発展しがちです。

プレゼントをめぐって子どもがケンカしたり、新居を汚してしまったり、食べるのを待てずに泣いてしまったり・・・。

また小さい子どものことですから、直前になって体調を崩す場合も多いです。

体調が悪い場合は、他の子にうつさないためにも、思い切って休ませる勇気も必要です。

出席できないのは悲しいかもしれません。

でも気持ちの良いお付き合いを長く続けたければ、その小さな配慮が大切。

「あのママさん、ステキだね」と思ってもらえますよ。

お互い節度を持って、「思いやり」と「楽しむ心」を忘れずにいれば、とびきりハッピーなクリスマスを過ごすことができますよ。

よく読まれる記事

ママ友,仲間外れ 1

主婦でも今は子供が幼稚園に入って、昼間一人の時間が出来たりすると働き出す人が多いですね。 特に私の周りの幼稚園のママさんの中には、下の子供が昼間は幼稚園に通うようになると、その間パートに出て働くのが当 ...

オフィス,お菓子,おすすめ 2

職場でたま〜にお菓子が配られると、ホッと疲れがとれますよね。 それがちょっと高級だったりマニアックだったりすると、嬉しさ倍増。 さらに「職場にふさわしいお菓子」=「空気が読めるお菓子」だと、好感度もグ ...

妊娠中,肌荒れ 3

独身時代は美容の仕事をしたいと美容部員をしていたほど、美容にはこだわりがあり素肌にも自信があった私ですが、20代後半で結婚、30歳で1人目を妊娠し、つわりで体重が激減、気がつくとお肌が乾燥でパサパサ、 ...

小学生,読書感想文 4

夏休みの宿題で、いちばん悩むのが読書感想文。 読書感想文さえ乗り切れば、宿題は9割方終わったようなもの。 でもこれが・・・なかなか書けないものなんですよね・・・。 そこで今回は出血大サービス! 「読書 ...

スロージョギング,走り方 5

今年の5月半ばから3か月、スロージョギングをしました。 走る日は、基本的に毎日。 雨の日と体調が悪い日以外は、毎朝走っています。 20分のスロージョギングから始めて3か月。 今では1時間走り続けること ...

-人間関係

© 2020 主婦の窓口 Powered by AFFINGER5