主婦の自由時間,何してる

生活

主婦の自由時間何したい?何してる?理想と現実こんなに違う

主婦の皆さま、自由時間、何をしてますか?

もし一日丸ごと「家事も育児も仕事もない、完全一人の自由時間」になったら、何をしたいですか?

今回は「主婦の自由時間」をピックアップ!

調べたところ、自由時間の使い方には「理想と現実のギャップ」があることがわかりました。

読めばきっと「・・・やっぱりそうだよね~」「わかるわかる!」と、首がもげるほどうなずいちゃいますよ。

この記事はこんな主婦におすすめ!

  • 「世の主婦は、自由時間に何してるの?」と気になる方。
  • 「近々自由時間がとれそう。何をしようかな~」と計画中の方。
  • 絶賛育児中で自由時間なんて無理!妄想だけでもしたい方。

休みたくても休めない現役主婦の皆さま、ぜひ貴重な自由時間の合間に、この記事を読んでパワー充電してくださいね。

主婦の自由時間、一日のうちどれぐらい?

「自由時間の使い方」を見る前に、まず「自由時間の長さ」を知りたいところ。

「そもそも世の中の主婦は、どれぐらい自由時間が持ててるのか」が気になりますよね。

象印マホービンの調査によると「一日のうち、主婦が自由になる時間」は平均2時間25分。

未就学児がいる主婦は、平均1時間49分。未就学児がいない主婦(夫婦二人のみ、あるいは子どもの年齢が就学児以上)では、平均2時間49分となっています。

象印マホービンHP

この結果を見ると、やはり子どもが小学校に上がる前だと、自由時間は少ないですね。

乳児期は授乳やオムツ替え等々に忙しく、自由時間なんて夢のまた夢。

また多少大きくなっても、子どもから目を離せませんし、遊びや習い事に付き添うことも多数。

「自由時間? 何それ美味いもの?」という感じです。

そんな「主婦の貴重な自由時間」ですが、果たして皆さん、何をして過ごしているのでしょうか。また自由時間がたっぷりあったら、何をしたいと思っているのでしょうか。

主婦の自由時間の使い方、その「理想と現実」に迫ってみましょう。

主婦の自由時間、「何したい?」

「主婦が自由時間にしたいこと」で、人気を集めるのは次の6つ!

家事・育児・仕事から解放されたら、みんな、何をしたいと思っているのでしょうか?

旅行

「主婦が自由時間にしたいこと」で、何と言っても多いのが「旅行」。

  • 「豪華なホテルで、おいしいビュッフェを堪能したい」
  • 「温泉でのんびりしたい」
  • 「きれいな景色を眺めながら、ゆっくり食事をしたい」

多くの主婦は、そんなゴージャスなゆったり旅行を夢見ています。

確かに主婦にとって、「旅行」ってハードルが高いですよね。子どもが小さくて「ママ命」だと、旅行なんてとても無理。夫を置いて出かけるのも気が引けるし、パパの育児もちょっと不安。

やりたいことは多々あれど、旅行がいちばん難しい!実現可能性が低いからこそ、「自由時間には旅行したい!」という声が多いのでしょう。

エステ・マッサージ・美容院など「自分メンテ」

「旅行」と人気を争うのが、エステ・マッサージ・美容院。

  • 「体中ピカピカにしてもらったら、しばらく機嫌よく過ごせそう」
  • 「子どもと入浴していると、自分の体なんてろくに洗えず・・・。垢すりで、たまった垢をそぎ落としたい」
  • 「エステ、ヘアサロン、ネイルをめぐって、1日丸ごと美容DAYにしたい! その後、おしゃれして豪華なレストランとかに行けたらサイコー」

育児中は、子ども第一、自分は二の次。

気がつけば「髪はボサボサ、肌ボロボロ、体はカチコチ」という目も当てられない状態に・・・。

自由時間に「自分メンテ」ができたら、髪はサラツヤ・お肌ピカピカ・体はほぐれて疲労解消!

主婦にとって、いちばん必要なことかもしれませんね。

 

「カフェでゆっくり読書したい!」という主婦も多数。

  • 「おいしいケーキとコーヒーをゆっくり味わいながら、恋愛小説を読みふけりたい」
  • 「授乳中なので、コーヒーはノンカフェイン。卒乳したら、おしゃれなカフェでカフェイン入りコーヒーを飲みながら、本を読みたい」
  • 「カフェで、ミステリー小説に没頭したい」

読書は、簡単にできそうに見えて、育児中は意外とできないもの。雰囲気のいいオシャレなカフェも、子連れだと入りにくいですよね(泣いたらどうしよう・・・とか)。

「カフェで読書」は主婦にとって、手に届きそうで届かない密かな憧れです。

ショッピング

「主婦が自由時間にしたいこと」には、「ショッピング」も上位にランクイン。

  • 「ウインドウショッピングで、目の保養をしたい」
  • 「とにかく化粧品や洋服など、自分の物を買いまくりたい」
  • 「デパートの化粧品売り場で、メイクのアドバイスを受けて買い物したい」

多くの主婦が「自分の服・化粧品を買いたい」と切望。確かに家族が一緒だと、「自分が買いたい物」をゆっくり見られないもの。

服も化粧品も「しばらく買ってない・・・」という主婦も多いのでは?「自分の物を買える」のは、一人で過ごすフリータイムならでは!

でも結局、子どもの服を買っちゃったりするんですよね・・・。

女子会

「自由時間があったら女子会したい!」という主婦も。

「高校時代の仲間と温泉旅館に行って、深夜まで飲んでオシャベリしたい」

「学生時代の友達と、心ゆくまでおしゃべりしたい」

「高級ホテルのレストランやバーで女子会したい」

育児中の主婦は、「大人同士の会話」に飢えてるもの。でもママ友と育児話をするのも、正直飽きてきますよね。ママ友以外の友だちと、「育児意外の話」をすれば、頭も心もリフレッシュ。

さらに夜遅くまで時間を気にせず、おしゃべりに没頭できたら最高!

そんな自由時間、果たしていつやってくるのでしょうか・・・(遠い目)。

映画

子どもが小さいと、なかなか行かれないのが映画館。

  • 「一日自由になったら、映画に行きたい」
  • 「子ども向け映画の付き添いばかり。普通の映画が観たい!」

そんな主婦が多いです。確かに子どもがいると、「普通の映画」を観られないのが辛いとこ。たまにはアクション映画でドキドキしたり、ロマンス映画で思い切り泣いたりしたいですよね。

家事も育児も忘れて、自分の好きな映画を観て胸震わせる・・・そんな時間を持てたら、心が一気にうるおいそうですね。

「主婦が自由時間にしたいこと」、主なものを挙げてきましたが、「わかる~!」と共感したのでは?

その他「ひとりカラオケ」「アルバム整理」「スイーツ作り」「断捨離」「水回りの徹底掃除」等、夢はいろいろ。「ひたすら寝たい」という声も。

気軽にできそうな何気ないことが、忙しい主婦はなかなかできない。

「主婦が自由時間にしたいこと」からは、そんな切ない実態がうかがえます。

主婦の自由時間、実際には「何してる?」

では世の中の主婦は、自由時間に何をして過ごしているのでしょうか。

  • 「ママ友は、自由時間に何してるの?」
  • 「みんな、自由時間をどんな風に使ってるの?」

「主婦の自由時間の使い方を知りたい!」という人は、ぜひ読んでみてくださいね。

ドラマの「録りダメ」「見逃し配信」を観まくる。

「主婦が自由時間にしてること」で多いのが、ドラマ観賞。しかも「録りダメしたもの」「無料見逃し配信」で、後から観るのがお約束。

主婦は家事・育児・子どもの寝かしつけ等に忙しく、リアルタイムでは観られないんです。

  • 「子どもを寝かしつけた後、恋愛ドラマにキュン!何だか若返る気がします」
  • 「海外ドラマにハマり中。子どものお昼寝中に観るのが日課です」

面白いドラマがあると、それだけで毎日が楽しくなりますよね。私も自由時間に「相棒」の見逃し配信を観るのが、毎週楽しみで楽しみで。

運動会の席取りをして、夫と子どもが来る前に、スマホで「きのう何食べた?」の見逃し配信を観たことも。子どもが宿泊行事に行ってる間に「半沢直樹」も・・・(どんだけ)。

面白いドラマは、忙しい主婦の清涼剤。

多くの主婦が「ドラマの録画・見逃し配信」でリフレッシュしているようです。

SNS・お気に入り動画のチェック

少しでも自由時間ができたら、まず見ちゃうのが「SNS」。

  • 「フェイスブックで、友達の近況を知るのが楽しい」
  • 「ツイッターで、笑えるつぶやきを読むとストレスがなくなる」
  • 「好きな料理家さんのインスタを見て、お弁当や夕飯の参考にする」
  • 「主婦系YouTuberの動画を観て、家事のヒントを得る」

主婦は孤独や虚しさを感じがち。また、常に「家事・育児をうまくやらなきゃ」というプレッシャーに悩まされています。

SNSや動画で情報交換したり、思い切り笑ったり、家事・育児のヒントを得たりすると、孤独やプレッシャーがスウッと軽減。

多くの主婦は、崩れそうな心のバランスを「SNSと動画チェック」で立て直してるのかもしれません。

ハンドメイド

編み物やアクセサリー作り・・・自由時間にハンドメイドする主婦も多数。

  • 「編み物をしていると無心になれて、リフレッシュできる」
  • 「気に入ったアクセサリーができると、気分が上がる」
  • 「作ったものをママ友に褒められると、自分が認められた気がしてうれしい」

ハンドメイドは「気分転換」「幸福度アップ」「自分を認めてもらえる」など、主婦にとってうれしい効果がいっぱい。スキルが上がるほど、素敵なものができあがるのも、達成感があって良いですね。

漫画を読む。

自由時間に「したいこと」では、「カフェで読書」の声多し。

でも「してること」となると、「家で漫画」が多い様子。

  • 「何も考えずに、好きな漫画を読みながらダラダラ過ごす」
  • 「お気に入りの漫画を何度も読み返す」

確かに漫画って、本に比べるとダラーンとリラックスして読んじゃいますよね。また漫画って、同じものを何度読んでも飽きないから不思議。

家事・育児で心も体も頭も疲弊しきったら、寝転がって、好きな漫画を読みまくる・・・。ある意味、最高のリフレッシュ法かもしれません。

その他、「主婦が自由時間にしてること」には「在宅ヨガ」「自宅でエアロバイク」「資格試験の勉強」という人も。

いずれも共通してるのは、「家の中で出来ること」。

主婦は外出もままならないもの。

世の主婦は、みんな「自由時間を家で楽しむ工夫」をしてるんですね。

さいごに

「主婦が自由時間にしたいこと」と「自由時間にしてること」、いかがでしたか?

みんな「理想の過ごし方」を夢見ながら、わずかな自由時間を楽しむよう努めてることがわかりますね。特に子どもが小さいと、本当に自由時間など無に等しいもの。

今、この記事を読んでいるあなたも「自由時間がない」「つらい」と感じてるかもしれません。でも安心してください。子どもの成長はアッという間。

今は大変かと思いますが、小学校、中学校と進むにつれて自由時間が増え、確実に楽になってきます。

「旅行」「エステ」「カフェで読書」「ひとりカラオケ」・・・いつか思う存分できる日が、必ずやってきますよ!

よく読まれる記事

ママ友,仲間外れ 1

主婦でも今は子供が幼稚園に入って、昼間一人の時間が出来たりすると働き出す人が多いですね。 特に私の周りの幼稚園のママさんの中には、下の子供が昼間は幼稚園に通うようになると、その間パートに出て働くのが当 ...

オフィス,お菓子,おすすめ 2

職場でたま〜にお菓子が配られると、ホッと疲れがとれますよね。 それがちょっと高級だったりマニアックだったりすると、嬉しさ倍増。 さらに「職場にふさわしいお菓子」=「空気が読めるお菓子」だと、好感度もグ ...

妊娠中,肌荒れ 3

独身時代は美容の仕事をしたいと美容部員をしていたほど、美容にはこだわりがあり素肌にも自信があった私ですが、20代後半で結婚、30歳で1人目を妊娠し、つわりで体重が激減、気がつくとお肌が乾燥でパサパサ、 ...

小学生,読書感想文 4

夏休みの宿題で、いちばん悩むのが読書感想文。 読書感想文さえ乗り切れば、宿題は9割方終わったようなもの。 でもこれが・・・なかなか書けないものなんですよね・・・。 そこで今回は出血大サービス! 「読書 ...

スロージョギング,走り方 5

今年の5月半ばから3か月、スロージョギングをしました。 走る日は、基本的に毎日。 雨の日と体調が悪い日以外は、毎朝走っています。 20分のスロージョギングから始めて3か月。 今では1時間走り続けること ...

-生活

© 2021 主婦の窓口 Powered by AFFINGER5