仕事

子供の学費のために稼ぐ週3、5時間からのパート仕事

第一子を妊娠して8か月の時に会社を辞め、専業主婦になりました。

それから第二子、第三子と出産し、末っ子が小学校3年生になった頃、子供達の将来の学費の足しにしたいと思い、仕事を探し始めました。

これと言って専門のスキルがなかったので、PCを使った一般事務での仕事を探しました。

全ての条件が揃う仕事は見つかりにくい

出来るだけ「時給が高く」、「自宅から近く」、「シフトが自由に組める」、「オフィスもキレイな方が良い」という贅沢な条件で探していましたが、そんなに都合の良いパートはすぐに見つかるはずもなく、やっぱり何かを妥協しないとダメと思っていた頃、登録していた求人サイトの紹介で小さな会社の一般事務職に就く事ができました。

毎日ではなく一週間に3日ほど出社し、会社内の事務処理を行えばいいという簡単な内容で、出勤日も自分で自由に組めるため、子育てや家事と両立するのにはもってこいの職場だと感じました。

主婦の立場を理解した会社が多くなってきている

子供がいると、どうしても学校の行事、保護者会、学校役員の仕事で、平日に動かなければならない時が出てきてしまいますが、それらの都合と仕事を上手くやりくりできるというのが一番の魅力でした

また、経営者が大変良心的な方であり、私の都合や私の置かれている状況を大変よく理解してくださり、本当に仕事がしやすい職場だと思っています。仕事は月、水、金の3日間で5時間労働で、朝は一番遅くに家を出る子供の登校時間8時に家を出て、9時には出社します。

また、末っ子が学童に入っていないため、夕方4時には帰ってこられるよう、午後3時には退社します。
その日のうちに仕事が終わらなくても、残りの2日で何とか調整して1週間分の仕事を処理するようにしています。唯一気になっている事は人間関係です。

どこの会社でも人間関係は難しいと思いますが、私が働く会社では女性の方が目立って働きますので、色んなグループができます。どこかのグループに属さないと働きにくくなるので、周りに気を使いながら働いている事がたまにしんどくなります。ですが、それ意外は不満もなく働かせて頂いているので、良い仕事に出会ったと今は感じています。

扶養範囲内からフルタイムを目指す主婦急増中

現在、主人の扶養の範囲内で働きたいので、短い時間で働いていますが、今後は時間を増やしていきたいと考えています。

先ずは子育てが一段落するまではこの体制で働き、子供が大きくなった時はもう少し仕事量を増やして、フルタイムでの仕事復帰も考えています。近々、扶養制度が変わるような事をニュースで知りました。将来、扶養で働く事がとっても不利な世の中になると予想しているので、今のうちから自立してフルタイムを目標に頑張りたいと思っています。

よく読まれる記事

ママ友,仲間外れ 1

主婦でも今は子供が幼稚園に入って、昼間一人の時間が出来たりすると働き出す人が多いですね。 特に私の周りの幼稚園のママさんの中には、下の子供が昼間は幼稚園に通うようになると、その間パートに出て働くのが当 ...

オフィス,お菓子,おすすめ 2

職場でたま〜にお菓子が配られると、ホッと疲れがとれますよね。 それがちょっと高級だったりマニアックだったりすると、嬉しさ倍増。 さらに「職場にふさわしいお菓子」=「空気が読めるお菓子」だと、好感度もグ ...

妊娠中,肌荒れ 3

独身時代は美容の仕事をしたいと美容部員をしていたほど、美容にはこだわりがあり素肌にも自信があった私ですが、20代後半で結婚、30歳で1人目を妊娠し、つわりで体重が激減、気がつくとお肌が乾燥でパサパサ、 ...

小学生,読書感想文 4

夏休みの宿題で、いちばん悩むのが読書感想文。 読書感想文さえ乗り切れば、宿題は9割方終わったようなもの。 でもこれが・・・なかなか書けないものなんですよね・・・。 そこで今回は出血大サービス! 「読書 ...

スロージョギング,走り方 5

今年の5月半ばから3か月、スロージョギングをしました。 走る日は、基本的に毎日。 雨の日と体調が悪い日以外は、毎朝走っています。 20分のスロージョギングから始めて3か月。 今では1時間走り続けること ...

-仕事

© 2020 主婦の窓口 Powered by AFFINGER5