美容

ママ眉毛ない!?忙しすぎる育児中の眉メイク、時短でうまく描く3つのワザ

ある日、ママ友がこんなことを言いました。

「今朝、ゴミを出しに行こうとしたら、息子にこう言われちゃったの。『ママ、お願いだから眉毛だけは描いて!』って・・・」

確かに、育児で忙しいと眉毛がなかなか描けませんよね。

気がつけばボサボサになっていたり、眉毛がなくなっていたりすることも。でも、眉毛は美人顔を作るカギ! 眉毛がきれいだと、顔全体が美しく見えます。

では、忙しい育児のなかで、どうすれば美眉でいられるのでしょうか。

時短眉メイクの前にやっておきたいこと

育児中だと、なかなか眉毛を描くことができない・・・その理由のひとつに「眉メイクは時間がかかる」ことが挙げられます。

でも、眉メイクの前にこんな「ちょっとしたこと」をするだけで、ずっと速く楽に眉メイクができるようになりますよ。

まずは眉毛を切りそろえることからスタート!

眉毛の長さが均一にそろっていないと、どんなに優れたアイブロウを使っても上手に描けません。逆に、眉毛の長さがそろっていると、それほどきちんと描かなくても眉毛が整って見えます。

歯にクシのついた、眉毛カット用のハサミが売られているので、それを眉毛に当ててカットしましょう。

驚くほど速くきれいに、眉毛が描けるようになりますよ。

忘れていませんか?まぶたの産毛

まぶたに産毛が大量に生えていると、眉毛をきれいに描いても、どこか垢ぬけない印象に・・・。

少し痛いですが、まぶたの産毛を毛抜きで優しく抜きましょう。お風呂上りなど、毛穴が開いている時に抜くと良いですよ。

また、美容クリームなどを塗った後に抜くと、スッと根元から抜けます。お試しを!

あまり太くキッチリと描こうとしない

眉毛をきれいに見せようと、あまり張り切ってキッチリと描くと厚化粧の印象を与えてしまいます。必死に描いているうちに、海苔を貼ったようになってしまうことも…。

眉毛は確かに顔の印象を決めるものですが、本当は「眉毛の存在を意識させない」くらいが良いのです。

眉毛のケアはきちんとしながらも、「眉毛の存在を隠す」くらいの気楽な気持ちで描くと、時短かつ自然な眉メイクができます。

時短眉メイクには、この3つが大活躍!

ではさっそく、時短眉メイクにとりかかりましょう。

その際に用意したいのは、この3つ。

  1. 眉マスカラ
  2. 眉毛テンプレート
  3. 眉ティント

この3つが、時短眉メイクを見事に叶えてくれます。

眉マスカラ

眉マスカラを使えば、スクリューブラシで色をつけながら眉毛を整えることができます。

色も豊富で、黒髪に合う色から明るい茶髪に合う色まで、様々な眉マスカラが出ています。

眉マスカラをササッと塗るだけで、ボサボサ眉毛や「眉毛がない」という状態を回避できますよ。

眉毛テンプレート

テンプレートを当てて描く際には、アイブロウパウダーがベター。アイブロウパウダーだと、テンプレートを当てても無暗にハッキリと描けるわけではありません。せいぜい眉毛の道しるべ程度のラインを、うっすらと引ける程度です。

実はそこが、「眉毛テンプレート」プラス「アイブロウパウダー」の良さ。

クッキリハッキリ描けるわけではないのですが、引くべきラインの場所程度はわかる。そうすることで、自然な眉毛をスムーズに描くことができますよ。

気に入った眉毛の形のテンプレートを選び、ぜひ活用してみましょう。

最終兵器!眉ティント

最近、話題の眉ティント。画像検索すると、某お笑い芸人になったような女性の顔が現れ、ちょっと引いてしまいます。ですが、この眉ティント、とっても便利です。

ノーメイクの眉毛に塗り、乾いた後にはがすと、眉毛を描いたように肌を染めることができます。塗る時間は、ずばり寝る前がベスト!

塗ってからはがすまで、最低2時間ぐらいは置いたほうが良いとのことなのですが、その間はとんでもない顔に・・・。宅配便でも来た日には完全にアウトです。

主婦,失敗

でも就寝前に塗れば、ティントが長時間浸透して効果的ですし、来客の心配もありません。翌朝はがせば、3日ぐらい眉毛を描かなくても大丈夫ですよ。

塗るのも簡単で1分もかからないですし、その後はほったらかしにできるので、育児中の忙しいママには非常にオススメです。

もっと時短にするために、眉毛美容液もオススメ!

さらに時短で美眉にするのなら、眉毛専用美容液も良いですよ。眉毛を描かないと外に出られないという方は、主に眉毛が薄い方が多いですよね。

「過去に眉毛を抜きすぎてしまい、もとに戻らなくなってしまった…。」という方もいらっしゃることでしょう。

眉毛美容液は、塗るだけで徐々に眉毛が生えてくる優れもの。

そのうち、メイクなしで美しい眉毛でいることも夢ではありません。その点で、究極の時短美眉術といえます。

使い方もとっても簡単。寝る前やメイクの前にチップで塗るだけなので、育児や家事で忙しいなかでも使うことができます。

すぐに効果が表れるわけではありませんが、1ヶ月ぐらい塗り続けると、眉毛の薄い部分や抜いた部分から眉毛がポツポツと生えてきます。そうして薄い眉毛が解消されると、がぜん眉メイクは楽になりますよ。

毎朝30分の眉毛メイクがつらい…眉毛美容液マユライズ

ロゴなし

まとめ

顔の印象を決めてしまう眉毛、メイクの時にいちばん時間がかかってしまう眉毛。家事や育児、仕事で忙しいと、なかなかきれいな眉毛にすることができませんよね。

でも、女性の社会進出が著しい今、女性のための時短グッズがたくさん登場しています。

寝ているだけで美眉を実現できるものを活用したり、基本的な眉毛ケアをスキマ時間にしたりすれば、いつでも美しい眉毛でいることができます。

もうこれで、「ママ、眉毛だけは描いて」なんて言われないようになりますよ。

-美容

© 2020 主婦の窓口 Powered by AFFINGER5