仕事

主婦がキャリアアップを狙うなら資格支援、福利厚生が魅力な事務職がおすすめ

長い販売職の仕事を辞め、今は総合事務の仕事をしています。

どうして今の仕事を始めたかと言うと、以前の販売職は大好きな仕事でしたが、「結婚」と「出産」をしてから気持の変化が現れました。

子育て中はパートで販売職をしていてよかったのですが、子供の成長に伴い、「時間と休みが安定のない販売職よりも事務職がよいのでは?」と考え一大決心をして今に至ります。

販売職から事務職へ転職

最初は仕事探しの経験が浅かったので、なかなか希望の仕事が見つかりませんでしたが、たまたまインターネットでスキンケア用品を買い物している時に、求人サイトを見つけ、そこから応募をしてパート採用で事務職へ転職しました。

今は希望通りの9時から18時までの週5日勤務土日祝休みで働いています。土日祝日も休みが取れるので子供の野球の試合も見に行けますし、ちゃんと家族の時間が取れるのでとても満足しています。

今は契約社員ですが、いずれ正社員になれるよう会社の資格などの支援も受け、色々と頑張って勉強してはチャレンジしています。そういった資格制度がある事や、福利厚生がしっかりしている事が今の会社の魅力と思います。

「事務職なんて出来るのだろうか?」と思っていたあの頃からもう5年が経ち、今は大事な仕事も任されています。やりがいもあり、とても充実した毎日を過ごせていると感じています。

やる気次第で認めてもらえる

やはり、販売職の頃にはなかったノルマの重圧がない分、今の仕事では着実に自分の仕事をこなせますし、業務改善の提案をしたりとやる気があれば、色々なチャレンジが出来るので今の仕事が好きです。ただ、パートから契約社員にはなれましたが、そこから社員になるのはとても難しく、まだまだ頑張らなくてはと思います。

子供が大きくなってきて、自分が社会に繋がっているという自信や将来を考えると、やはり社員になりたいです。自分の能力を上げ、誰かに必要とされる事がとてもやりがいになっています。いつか本社で仕事がしてみたいので、社員になり更に頑張って本社勤務を目指していきたいと自分なりに目標をたてています。

やりがいの先には安定があり、モチベーションを保つ事ができる

今の仕事で満足していない部分は、現状社員よりも仕事量が多いのになかなか社員になれない所です。その他に不満はありません。ずっと販売職をしていた頃から、まさか自分がやるはずはないと思っていた事務職ですが、一転して飛び込み慣れてみるとやりがいや安定があり、それぞれなんの仕事でもやりがいを見いだす事は出来るのだと感じました。

子供が社会人になる頃、自分がどうなっているのか?たまに考える事があります。このまま事務職を続けているのか?大好きな販売職に戻っているのか?たまに思います。ただ、どちらでも色々な経験を積んで人間力をあげて生きていきたいと感じています。もう一度、洋服屋さんで、「いらっしゃいませ~っ!」て言ってみたい気もしますが、今は事務職に全力を注ぎます。

-仕事

© 2020 主婦の窓口 Powered by AFFINGER5