美容

睡眠は最高の「美容液」。10のコツで、あなたも今日からグッスリ!

美容外科の医師や美の専門家は、皆こう言います。

「高い美容液を塗る時間があったら、その分、眠りなさい」。

そう、睡眠は最高の美活。

女性は良質の睡眠がとれるとツヤツヤイキイキ!

逆に睡眠不足だと、ガサガサショボショボ・・・。

眠らない生活を送っていると、いくら高級な化粧品を使っていても美人にはなれません。

また睡眠が不足すると頭の働きも鈍くなるので、女性として・・・いえ、人間としての魅力まで半減してしまいます。

今、世界では睡眠不足が深刻な問題。

先日発表されたノーベル生理学・医学賞も、体内時計をテーマとして研究で、睡眠障害の治療につながるのではないかと期待されています。

参考 http://www.asahi.com/articles/ASKB275DCKB2ULBJ01B.html

今回は、女性にとっていかに睡眠が大切か、そして良い睡眠をとるにはどうしたら良いかを考えていきます。

なぜ女性にとって睡眠が大切なの?

睡眠,ホルモン,崩れる

「睡眠不足になると自律神経のバランスが崩れる」

そう聞いたことがある方、多いのではないでしょうか。

睡眠不足が続くと、体の中の「活動タイム」「リラックスタイム」がずれていきます。

特に夕方以降になると、自律神経はリラックス状態に突入。眠気を誘うようなスイッチが入りますが、そこで活動してしまうと、スイッチがうまく切り替わりません。

体は完全にお休みタイムに入っているのに、それをスルーして夜更かしすると、脳と体のコンビネーションがグチャグチャに。

自律神経が乱れるとホルモンバランスもガタガタ。女性ホルモンは、美を作ってくれるもの。ホルモンバランスが崩れると、ハリやツヤも失われていきます。

また自律神経が乱れると、更年期の不調も起こりやすくなります。

更年期になると発汗や冷え、めまいに悩む女性が増えてきますが、その多くは自律神経の乱れによるもの。眠るべき時間にきちんと眠り、脳と体がうまくつながるようになれば、体全体のバランスが整っていきます。

「睡眠こそ最高の美活」と言われるのは、睡眠が体内のバランスを整え、健康的な美しさを作ってくれるからなんです。

そうそう、睡眠不足は肥満の原因にもなるんですよ(これがいちばん怖いかも!)。

ホルモンバランスが乱れると、セロトニンが減少。セロトニンは満足感や幸福感を与える物質と言われており、食欲も抑えるとされています。

参考 http://www.tanita.co.jp/health/detail/18

つまりセロトニンが不足すると満足感が得られず、暴飲暴食に陥る危険が・・・。

また朝起きられないと、朝食抜きや早食いになりやすく、おデブまっしぐら。

  • イライラしてスナック菓子に手を出し、気がつけば1袋完食なんてこと、ありませんか?
  • 朝食を食べられず、ランチをガツガツと食べていませんか?

そんな方は、今すぐ「眠り」を振り返ってみてください。睡眠不足や、質の悪い睡眠に陥っているのかもしれませんよ。

あなたの睡眠負債度チェック!

睡眠負債

最近、「睡眠負債」という言葉が注目を集めています。

「睡眠負債」とは、睡眠不足が借金のように膨れ上がっている状態のこと。

私も耳が痛いですが、心当たりのある方、多いのではないでしょうか。

では、あなたの睡眠負債度をチェックしてみましょう。

  • 朝なかなか起きられず、携帯のスヌーズを何度も鳴らしてしまう。
  • 日中、眠気を感じることがある(昼食直後は除く)。
  • 注意力・集中力・判断力がないと感じる。
  • 朝食を食べる気が起こらない。
  • 休日に寝だめや二度寝をしてしまう。

当てはまっている数が多いと、良質の睡眠がとれていない可能性大。

特に日中に強い眠気がある場合は注意。

耐えられないほどひどい眠気がある場合は、病院の睡眠外来などに相談してみましょう。

また、睡眠負債をためこむ生活を送っていないかもチェック!

寝床でスマホを見てしまう

スマホから出るブルーライトを浴びると、脳が「今はお昼だ」と勘違いしてしまい、睡眠モードに入れません。

仕事帰りにコンビニに寄ってしまう

コンビニエンスストアの光は家庭の照明よりかなり明るく、脳を覚醒させます。

夕食後、コーヒー等カフェインの入ったものを飲む

カフェインは覚醒作用に加えて利尿作用も。寝ている間にトイレに起きてしまう可能性があります。

使い古しのTシャツやスウェットで寝ている

Tシャツやスウェットは、寝ている状態を想定して作られていないので、寝返り等を妨げます。

電気代がもったいないからと、暑い日でもエアコンを消して寝る

熱帯夜で眠れない経験を持つ人も多いのでは?

(参考 厚生労働省「健康づくりのための睡眠指針2014」
http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-10900000-Kenkoukyoku/0000047221.pdf

ぐっすり眠れる10のコツとは?

ではどうすれば、良質の睡眠を得られるようになるのでしょうか。

まず前項を踏まえて、以下の5つを心がけましょう。

寝る前にスマホを見ない

メールのチェックなどはグッと我慢して、翌朝以降にしましょう。

夜、明るすぎる光を浴びない

寝室の明かりも、なるべく暗くしましょう。

パジャマを着る

パジャマは、寝返りをしやすくするので眠りの質を高めます。肌に心地よい綿やシルクがオススメ!

夕方以降はカフェイン類を飲まない

夜はホットミルクやノンカフェインのハーブティー等を飲みましょう。

快適な室温にする

室温が高すぎたり低すぎたりすると、よく眠れません。快適と思える温度にして眠るようにしましょう。エアコンのつけっ放しが気になるなら、「おやすみモード」にして寝ている間に切れるようにすると良いでしょう。

睡眠対策としては、以下の5つもオススメです。

夜、アルコールは飲まない

アルコールは一見、睡眠導入剤代わりになりそうですが、実は危険な行為。アルコールを分解しようと体はせっせと働くため、本当に体を休めたことになりません。また、寝酒がクセになるとアルコール依存症に陥る可能性も・・・。睡眠薬代わりにアルコールを飲むのは、やめましょう。

ぬるめのお風呂にゆっくりとつかる

お風呂のお湯が熱いと覚醒モードに入ってしまうので、お湯の温度は低めに。湯船にゆったりとつかり、今日あった嬉しかったことや自分の夢などを声に出すと、気持ちがポジティブになり心地よく眠れます。

ゆっくりしたクラシック音楽を聴く

寝る時に、ゆっくりとしたクラシック音楽を聴くのもオススメです。

ナイトケアアドバイザー/睡眠改善インストラクターの小林麻利子さんはシューマンの「トロイメライ」を推薦。

(参考 「細胞レベルでキレイになる 美人をつくる熟睡スイッチ」小林麻利子著)

私も実戦してみましたが、ものすごーく心地よく眠ることができました。

モーツァルトなども良いそうですよ。

軽いストレッチをする

軽い疲れは眠りを誘います。だからといって、激しい運動は却って目が覚めてしまうのでNG。ストレッチなどをして、適度に体を疲れさせると気持ちよく眠りに入れます。

眠れないことを気にしない

これは私自身の経験なのですが、結婚当初、なかなか熟睡できず悩んでいました。でも「野生動物はいつでも危機から逃げられるように、ほとんど熟睡していない」と聞き、「じゃあ眠れなくてもいいや」と考えることに。

すると不思議なことに、よく眠れるようになりました。眠れないことを気にしないのも、大切かもしれません。

さいごに

主婦は意外と時間の自由が利かないもの。

家族がようやく寝静まった後に、「さてスマホでも・・・」「コーヒーでも飲もう」などと不眠を招く行動をとりがちです。

でも睡眠不足は美容と健康の大敵。

いつまでもキレイな妻でありママでいるためには、良質の睡眠をとることがとても大切なんです。

「眠る時間」よりも「自分の時間」を確保したくなりますが、「眠る時間」は生きるうえで不可欠な時間。

何より大切な「自分時間」と考えて、ぐっすり眠れるよう心がけましょう。

よく読まれる記事

ママ友,仲間外れ 1

主婦でも今は子供が幼稚園に入って、昼間一人の時間が出来たりすると働き出す人が多いですね。 特に私の周りの幼稚園のママさんの中には、下の子供が昼間は幼稚園に通うようになると、その間パートに出て働くのが当 ...

オフィス,お菓子,おすすめ 2

職場でたま〜にお菓子が配られると、ホッと疲れがとれますよね。 それがちょっと高級だったりマニアックだったりすると、嬉しさ倍増。 さらに「職場にふさわしいお菓子」=「空気が読めるお菓子」だと、好感度もグ ...

妊娠中,肌荒れ 3

独身時代は美容の仕事をしたいと美容部員をしていたほど、美容にはこだわりがあり素肌にも自信があった私ですが、20代後半で結婚、30歳で1人目を妊娠し、つわりで体重が激減、気がつくとお肌が乾燥でパサパサ、 ...

小学生,読書感想文 4

夏休みの宿題で、いちばん悩むのが読書感想文。 読書感想文さえ乗り切れば、宿題は9割方終わったようなもの。 でもこれが・・・なかなか書けないものなんですよね・・・。 そこで今回は出血大サービス! 「読書 ...

スロージョギング,走り方 5

今年の5月半ばから3か月、スロージョギングをしました。 走る日は、基本的に毎日。 雨の日と体調が悪い日以外は、毎朝走っています。 20分のスロージョギングから始めて3か月。 今では1時間走り続けること ...

-美容

© 2020 主婦の窓口 Powered by AFFINGER5