人間関係

ベランダまでチェックされてるストーカーのような姑の生活監視に困る主婦

どうしてもうまくいかない…。「私にはとても口うるさい姑がいます」。

姑との家が近いとストレス浴びまくりの生活に!

現在の家庭構成は、主人、私、4歳の長女、1歳の長男の4人暮らしです。主人の父と母は二人で暮らしています。

結婚してすぐの頃から、私達は主人の両親の家の近く(歩いて5分の近くのマンション)で暮らしていますが、日に日に私は生活に対し、とても息苦しく感じるようになりました。

恒例化した姑宅での週末料理

週末が来るたびに姑宅に呼ばれ、一緒に夕食をとるのが恒例となっているのです。お料理はもちろん、お掃除や家計簿管理など完璧に主婦をこなす義理母にとって、料理もろくにできない無知な私は笑われてばかり。

魚のさばき方や野菜の切り方、トイレ掃除の仕方まで、週末の夕方になると私を呼び、あれこれと教え始めるのです。

主人は男3兄弟で、義理母はよく「娘ができて嬉しいわ」と言っていましたが、いちいち私のすることに文句をつけるのでストレスを感じています。

姑のいちいち細かい小言

私は結婚前に料理教室に通っていたので基本的なことはできるのですが、一緒に夕飯をつくっている時、根菜類の葉の部分を捨てると「葉っぱも使えるわよ」や、えのきの根のところを捨てると「そんなに捨てたらもったいない」、皮をむいていると「もっと薄く剥かなきゃ」といちいち小言を言われます。「そんなに残すの!もっと食べられるわよ」と食べ方まで最終的に注意されます。

主人は母親の肩を持つ

地獄のような毎週末の姑料理。自宅マンションに帰ってから毎回のように主人に愚痴を言っても、「私の為にいろいろ教えてくれているんだ」とお母さんのかたを持つのです。

私の友達も姑から色々と言われては、旦那さんに相談しているらしいですが、やっぱり母親の見方らしいです。どこの家庭でも姑さんは「自分の息子は自分の見方」と思っているのかなと感じました。

ストーカーに近い!?洗濯物や車のチェック

家が近いとこんな信じられない事もあります。

妊娠・出産後を終え、子供がまだ小さくてなかなか生活リズムが整えられない時期に「もう9時なのにお洗濯ものが干してないわよ。今日はいいお天気なんだから干しなさい」とわざわざ電話がかかってきます。近所のマンションに住んでいるため、義理母のいる実家のベランダから私達の5階の部屋が見えるのです。

車もよくチェックされています。義理母がマンションの近くに来た時に私の車がないと「どこに行ってたの?車がなかったけど?」とわざわざ電話をかけてきます。ママ友とお出かけしたり、隣町の私の実家に行っていたと返事をすると、その都度嫌味が返ってきます。

離れて暮らしているとは言え、駐車場やベランダをチェックされていては、監視されているのと一緒で、私のイライラは募るばかりです。

ありがた迷惑な行為が上手な姑

最近では孫が可愛いようでよく預かってくれます。でもそれも私にとってはありがた迷惑なのです。だいたい義理母のほうから、孫を見ててあげるからお買い物にいってらっしゃいと言われるので、断る理由もなく、子供たちを預け近所のスーパーに行き、帰ってくると「30分も何してたのかね~」と嫌味を一言つけて子供たちを返してきます。

何も言わなければ、私も素直に「ありがとうございました。」と言えますが、その余計な一言で私の顔も引きつってると思います。子供たちが大きくなるにつれて、義理母とは距離が取れてきていますが、まだまだストレスの原因です。

-人間関係

© 2020 主婦の窓口 Powered by AFFINGER5