美容

梅雨に髪が広がる人へ!簡単にまとめるコツとおすすめグッズ大公開

「梅雨時になると、髪が広がってまとまらない!」

そんな悩みをお持ちの方、多いですよね。

私も梅雨になると、髪が広がってもうウンザリ。

髪にちょっとクセがあり、量が多め。

梅雨になると髪がどうにもまとまらず・・・本当に悩みました。

でも色々試した結果、髪がすっかり落ち着くように。

かつて「マグマちゃん」と言われていた髪が、梅雨時でも爆発しなくなりました。

この記事では、私に効果があった「梅雨時の髪対策」を紹介。

広がりやすい・うねりやすい・ボリュームダウンしたい・・・そう心から願う方は、ぜひ実践してみてください。

梅雨時に髪が広がる理由とは?

広がる髪をまとめるには、まず「広がる理由」を知るのが大事。

なぜ梅雨時になると、髪が広がってしまうのでしょうか。

髪の広がり・うねりはコルテックスがカギ!

梅雨時に髪が広がる理由、それは「コルテックスの水分バランスが崩れること」です。

「コルテックスって何?」って思いますよね。

コルテックスは、キューティクルの内側にある部分。

髪に弾力・ハリをもたらす作用があります。

さてこのコルテックス、私たちの髪に2種類潜んでいます。

ひとつは「湿気を吸って膨張するもの」で、もうひとつは「湿気を吸いにくく、膨張しにくいもの」。

湿度が高くなると、湿気を吸いやすいコルテックスはさらに膨張。

もう一方のコルテックスを圧倒し、髪断面がどんどんゆがみ、うねりを引き起こします。

梅雨時のうねり・広がりの原因は、「コルテックスの水分バランスが崩れるから」なんです。

キューティクルの崩れがコルテックスの崩れに!

髪が広がる原因は、「コルテックスの水分バランスが崩れること」とわかりましたね。

ではどうすれば、コルテックスの水分バランスを整えることができるのでしょうか。

その最善策は、キューティクルを守ること。

髪が傷み、キューティクルがはがれると、中のコルテックスがむき出しに。

むき出しになったコルテックスは紫外線などでダメージを受け、水分調節機能が低下。

湿気を吸うコルテックスと、吸いにくいコルテックスのバランスが崩れ、髪のゆがみ・広がり・うねりが生じます。

梅雨時でも髪をまとめるには、キューティクルの保護が欠かせません。

髪のうねり・広がりを抑えるヘアケアとは?

では髪のうねり・広がりを抑えるヘアケア方法を解説します。

「ヘアケアより、ボリュームダウンできる整髪剤を今すぐ知りたい!」と焦っていませんか?

整髪剤はもちろん後でご紹介します。

でもその前に、正しいケアでキューティクルを守ることが大切です。

一生ものの「髪のうねり・広がりを抑えるヘアケア法」を、ご紹介しますね。

シャンプーの前にブラッシング・予洗いをしよう。

シャンプーで髪をゴシゴシ洗うと、キューティクルがボロボロに。

髪・頭皮の汚れをしっかり落としながら、髪を傷めないシャンプーをするのが大切です。

そのためにはシャンプー前に、「ブラッシング」と「予洗い」を。

ブラッシングで頭皮の血行を促すと、汚れが浮きやすくなります。

また毛先のもつれをほぐしておけば、髪の汚れも落ちやすくなります。

さらに予洗いで頭皮を温めると、毛穴に詰まった汚れも浮上。

つまりブラッシングと予洗いをすれば、少量のシャンプーで優しく洗っても、髪・頭皮の汚れをしっかり落とせることになります。

キューティクルを守り、コルテックスの水分バランスを整えるためにも、シャンプー前にブラッシング・予洗いをしましょう。

濡れたままはNG!ドライヤーを正しく使って「まとまる髪」に

「ドライヤーは髪に悪いから」と、濡れたままにしていませんか?

髪が濡れていると、キューティクルもヤワヤワ状態。

濡れたまま放置していたら、どんどんキューティクルは傷んでしまいます。

洗髪後は必ず、髪をしっかりドライ!

まずはタオルドライから。

タオルを頭に乗せ、優しくポンポンと押さえるようにして水気をとります。

その後、ドライヤーできちんとドライ。

髪をかきあげ、根元からあてるようにすれば、速く乾かすことができます。

根元がだいたい乾いたら、次は毛の流れにそうように温風を。

最後は冷風をあてると、キューティクルが一気に引き締まり、まとまりやすい髪になります。

トリートメントやヘアマスクで毎日スペシャルケアを

「シャンプーの後はコンディショナーだけ」、「トリートメントやヘアマスク、毎日はしていない」という人も多いのでは?

梅雨時だけは、毎日スペシャルケアをするのがおすすめ。

コンディショナーの後、あるいはシャンプー後にインバストリートメント(洗い流すタイプのトリートメント)を。

ヘアマスクを使うのも効果的。

トリートメントやヘアマスクで髪をコーティングすると、翌日の髪のまとまり具合が明らかに違います。

梅雨の間だけでも、トリートメントやヘアマスクで毎日スペシャルケアをしましょう。

髪の広がり・うねりを抑えるブローテクは?

髪の広がり・うねりを抑えるには、朝のブローにもコツがあります。

コツは次の3つです。

寝ぐせ直しウォーターかアウトバストリートメントをつける

朝、ブローをするときには、まず髪を湿らせるのがコツ。

ただし水ではなく、寝ぐせ直しウォーターやアウトバストリートメントを使うのが大切です。

水で濡らしただけだと、ブローした後、もっと髪が乾燥して広がりやすくなります。

寝ぐせ直しウォーターやトリートメントなら、髪を落ち着かせると同時に乾燥も防いでくれます。

ブローの前には必ず、寝ぐせ直しウォーターやアウトバストリートメントをつけましょう。

ロールブラシを使う

ブローの時、クシや普通のブラシを使っていませんか?

髪の広がりを防ぐなら、ブロー用のロールブラシがおすすめです。

ブローの際に重要なのは、髪をやや引っ張るようにとかすこと。

360度ブラシがついたロールブラシなら、髪をしっかりキャッチ。

根元から毛先まで引っ張るようにとかしても、髪がツルンと逃げません。

髪の広がりを防ぐなら、ロールブラシがいちばんです。

なお、髪の引っ張りすぎはヘアダメージの原因となります。

あくまで「気持ち引っ張りめ」ぐらいを心がけましょう。

ドライヤーは上から下に

ドライヤーの風は、髪の上から下、根元から毛先に向かってあてましょう。

理由は、キューティクルを閉じるため。

「髪が広がる原因」で書いたように、キューティクルが開くと髪の水分バランスが崩れ、膨張しやすくなります。

ドライヤーを毛流れにそってあてれば、キューティクルが閉じ、水分調節力がアップ。

髪が過剰に水分を吸うことなく、まとまりやすくなります。

髪の広がり・うねりを抑えるおすすめグッズとは?

では髪の広がり・うねりを抑えるおすすめグッズを公開!

実際に私が使って効果があったものを、ど〜んとご紹介しますね。

シャンプー・インバストリートメント部門

パンテーン ミラクルズシャンプー&トリートメント

娘が欲しがったので購入。

使ってみたところ、翌日から効果が出てビックリ。

起床時、寝ぐせがほとんどなく、髪がしっとり落ち着いていたんです。

パンテーンミラクルズを使ってから、朝のヘアスタイリングがグッと楽になりました。

資生堂フィーノプレミアムタッチ 浸透美容液ヘアマスク

口コミ評価が高いので買ってみたところ、ドンピシャリ!

フィーノを使った日と、使わなかった日では、明らかにまとまり具合が違います。

もっと高価なヘアマスクも使ってみましたが、結局フィーノに戻ってきちゃう。

匂いもなく、お風呂で手軽に使えて、ボリュームダウン効果もバッチリ。

特別な日のスペシャルケアに使っています。

寝ぐせ直し・アウトバストリートメント部門

パンテーン ミラクルズ 洗い流さないトリートメント

これまた娘がほしがって購入。

そしてこれまた、私がハマって毎朝使っています。

同時に出てくるミルクとオイルが、髪で見事に融合。

髪が一気にしなやかになり、ごわついた髪が本当におとなしくなります。

ゴージャスな容器で気分も上がる!

効果・見た目・価格、すべてにおいて満点です。

メガミノミスト(megami no mist)

一見「ただの水?」と思うぐらい、シンプルなミスト。

でもシュッと吹きかけた瞬間、髪がしんなり。

長時間、広がることなくまとまります。

何本リピートしたかわからないかも。

人気がありすぎて、売り切れ続出みたいですけどね。

香りもなく刺激も全くないので、肌が弱い人に超おすすめです。

資生堂 マシェリ  パーフェクトシャワーEX しっとり

子どもの寝ぐせも一発でなおる、超優秀品。

大容量で惜しみなく使え、コスパも最高です。

爆発した髪を速攻でおとなしくさせたい時、広がる髪をまとめたい時、シュシュッとふりかけてみてください。

あら不思議。

すぐに言うことを聞く、素直な髪になります。

香りがありますが、すぐ消えるので使いやすいですよ。

ブラシ部門

タングルティーザークイックロールブラシ

あの世界的大ヒット商品「タングルティーザー」に、ブロー用ブラシが登場。

私はもともと、「髪をとかす用」のタングルティーザーが大好き。

タングルティーザーでとかすと、魔法にかかったように髪が落ち着くんですよね〜。

あまりにも気に入って、ミニサイズの持ち歩き用も購入したほどです。

というわけで、タングルティーザーのブロー用ブラシも購入。

髪をしっかりキャッチし、持ち手が太いので力を入れずにブロー可能。

しかも髪が早く乾くので、ヘアダメージを抑えられます。

天然毛と違い、メンテナンスが楽なのも嬉しいです。

それでもダメならこの必殺ヘアクリームを!

柳屋本店 ジェノス ヘアクリーム(超しっとり)

「もう何をやっても髪がまとまらない。万策尽きた・・・」とお力落としの皆さん。

ぜひ「ジェノス ヘアクリーム 超しっとり」を使ってみてください。

「使ったら、長期間髪を洗ってない作家みたいになった」という口コミもありますが、それだけ効果は超強力。

髪が多い・太い・硬い・広がる・うねるの五重苦の私は、この「ジェノス 超しっとり」がないと生きていけません。

旅行先にも必ず持参。

これがなくなったらどうしよう・・・。

梅雨時の髪の毛対策、いかがでしたか?

広がる髪・うねる髪って、本当に嫌になりますよね。

ぜひこの記事を参考にして、「梅雨時でもきれいな私、すっきりとした私」を目指してくださいね。

よく読まれる記事

ママ友,仲間外れ 1

主婦でも今は子供が幼稚園に入って、昼間一人の時間が出来たりすると働き出す人が多いですね。 特に私の周りの幼稚園のママさんの中には、下の子供が昼間は幼稚園に通うようになると、その間パートに出て働くのが当 ...

オフィス,お菓子,おすすめ 2

職場でたま〜にお菓子が配られると、ホッと疲れがとれますよね。 それがちょっと高級だったりマニアックだったりすると、嬉しさ倍増。 さらに「職場にふさわしいお菓子」=「空気が読めるお菓子」だと、好感度もグ ...

妊娠中,肌荒れ 3

独身時代は美容の仕事をしたいと美容部員をしていたほど、美容にはこだわりがあり素肌にも自信があった私ですが、20代後半で結婚、30歳で1人目を妊娠し、つわりで体重が激減、気がつくとお肌が乾燥でパサパサ、 ...

小学生,読書感想文 4

夏休みの宿題で、いちばん悩むのが読書感想文。 読書感想文さえ乗り切れば、宿題は9割方終わったようなもの。 でもこれが・・・なかなか書けないものなんですよね・・・。 そこで今回は出血大サービス! 「読書 ...

スロージョギング,走り方 5

今年の5月半ばから3か月、スロージョギングをしました。 走る日は、基本的に毎日。 雨の日と体調が悪い日以外は、毎朝走っています。 20分のスロージョギングから始めて3か月。 今では1時間走り続けること ...

-美容

© 2020 主婦の窓口 Powered by AFFINGER5